オイカワ (コイ科)

全長10~15cm

ヤマベとも呼ばれています。本種のオスの婚姻色
は、きれいです。ウグイと同様に手賀沼の水質が
悪化してから数を減らしましたが、水質が改善
傾向にある近年、増えてきているようです。
ウグイ同様、主に川の浅瀬で産卵します。

我孫子市手賀沼課
「手賀沼に暮らす生き物 」より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です