Enjoy!手賀沼2021に出展。

Enjoi!手賀沼 2021 にウエブ参加しました。


2009-05-11 エンジョイ手賀沼参加
第1回目の様子水槽展示をメインにした出店


手賀沼親子自然観察会の様子 HPトップ


2020-09-20 手賀沼船上調査の様子

可能な限り2艘体制で安全を確保して行っています。

ゼニタナゴ                                      オオモノサシトンボ

希少種保全

我孫子にはNECの事業場があり、手水研はここにいる貴重なトンボ、
オオモノサシトンボを守る活動をしています。 外来魚を駆除するため、
池干しも2回しました。

ここでは、地域で絶滅してしまったゼニタナゴという魚の子孫を譲り受け
、育てています。
タナゴは貝の中に産卵するので、 貝がいないと殖えられません。池干しのとき、
タテボシガイという貝がたくさん確認されましたが、貝類は日本じゅうで
減って いるため、貝類の保全にも取り組んでいます。


2012年池干しの様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です